上越市の小児歯科なら神岡歯科医院まで

初診の方はインターネットで予約できます。初診受付サービスはコチラ

予防歯科

ブラッシング指導

歯みがきで大切なことは、

  • 自分に適した歯ブラシを選ぶ
  • 正しい圧で正しい磨き方でみがく

この2つが大切です。
歯科衛生士が、あなたに適した歯ブラシを選び、
磨き残しのクセを丁寧にわかりやすく指導致します。

ブラッシング指導イメージ

食事指導

 小児も成人もバランスのとれた食生活が何よりで、むし歯のリスクファクターである砂糖の摂取量と回数を減らすことが重要です。
 食事リストを記入して頂き、その内容を検討し、改善すべき点等をお話します。
 現代人の食生活は「柔らかい食品」に片寄りがちですが、体と歯の健康のためにも、「歯ごたえのあるもの」「繊維質のもの」を多く摂るように心掛けてください。

食事指導イメージ

フッ素塗布

 フッ化物塗布は歯の質を強くする、酸の生成を抑える、再石灰化を促進するなど予防の効果があると言われております。
 乳歯が生え始めたら、定期的なフッ化物塗布をおすすめします。また永久歯も生えたては、歯の質が弱くむし歯になりやすいため、効果的にフッ化物塗布を行い、歯質強化を期待します。

サリバテスト

 サリバテストとは、お口の中を検査し唾液の分泌率や唾液中に含まれる細菌の能力などを分析し、むし歯にかかる危険性を調べるテストです。
当医院では、検査が必要な方、ご希望される方にサリバテストを行い、その結果をご説明し、お口の中の現状やむし歯にかかる危険性をお分かりいただくと同時に日ごろのお手入れで気を付けていただく点などを明記したものをお渡ししています。

サリバテストイメージ

3DS

 3DSとは「dental drug delivery system」の略で、抗菌剤によりむし歯や歯周病の原因菌を殺菌し、むし歯や歯周病の予防を行う方法です。
 専用のマウスピースを使い、薬剤を直接歯に届ける治療法で、むし歯になりやすい方、歯周病になりやすい方におすすめです。
 当院では、サリバテストの結果、細菌の数が多く、普通の歯磨きでは予防ができにくい方に行っております。

3DSイメージ

定期健診

 定期検診とは、1年から半年に1度(年齢や状態によって異なり、小児では、3~4カ月に一度)に歯磨きの確認やむし歯の有無、歯周病のチェックなどを行うことです。予防歯科の観点から当院でも全員の方に受診を勧めております。
また、定期的に通っていただくことで、むし歯や病気の早期発見ができ、治療回数が減らせます。
 ライフステージごとで気をつけることも変わってきます。特に気をつけて頂きたいのが下記の場合です。

小 児:
むし歯の進行が早いので、定期的な予防が必要です。
中高生:
部活や勉強が忙しく、お手入れが怠りがちな時期なので、むし歯や歯肉炎の増加がみられます。時々は検診を!
妊 婦:
お口の中の環境が変わって、むし歯や歯肉炎になりやすい状態ですので要注意。
出産後は多忙になるので今のうちに!
成 人:
仕事優先、ストレスのたまる時期だからこそケアが大切です。

定期健診イメージ

理容店や美容室に行くのと同じ感覚で歯科医院も受診して下さい。お気軽にどうぞ!!

最新情報

診察時間

午前:9:30 ~ 13:00 午後:14:30 ~ 18:00

タイムテーブル

ページトップへ